いつでもラストリゾート・改

慌て者なタルっこの日常メモ。身内ネタ多し。攻略情報はありません。

サンドD W3 ふたたび 第三回

突入日:2019/4/16(火) 22:00~
突入時の構成:剣か学学吟+黒黒黒黒風コ

【進行状況】
火水風氷土雷サークルを壊したところで残り時間10分ほど。
開幕からSPアビを使って、ボスに与えていたダメージは2~6万前後だったかな。スクショ取り逃しました^q^;
大ボスの残りHP7~8割で退出。

【ここがよかった!】
W2ボスの戦闘場所の石像を3つ破壊したこと。
これによりベスポジ(魔法が届く立ち位置)の確保が容易になり、

20190416_224238_1826.jpg

このようにある程度ばらけて立つことが可能に!
おかげさまで学者sの本パラパラ~もばっちり見えて、MBの失敗がほとんどなかったです。削りが早かったのは黒増員だけでなくこの辺りも関係している気がします。

【所感】
フルメンバーで攻略するのは実質二回目。※さらにいうと黒4での攻略は初
なかなかいいペースで進行できたように思います。この分だと、あと3~4回もいけば累積でフラグがとれるのでは……。

【時短のためにできること】
各々、現段階でできることはすべてやっているしできていると感じます。しかもみんなとても頑張っているので、成長速度がめっちゃ早い。こうしようね、と決めたところを必ずその通りに修正してきてくれるところ、本当に素晴らしいです。一人一人が自発的に、きちんと筋道立てて考え行動していると強く感じます。
それでも何か挙げろと言われたら、すべては「慣れ」だと思います。
具体的には釣りのペース、タゲ取り、位置固定、羅盤設置、学2での交互連携作成、黒のMB。しかしこれらはやっていくうちに、自分なりのベストな対処法が自然と身に着くと思うので、心配無用かなと。
ただ、要望や疑問は、早いうちに言ってもらった方がいいと思います。自分のためにも周りのためにも。

20190416_214549_1825.jpg

35億。

KIZUNAに支えられている

ダイバーでの編成についてあれこれ悩んでいるのを記事にしたところ、コメント欄以外でも、複数の方から応援とアドバイスのtellをいただきました。
本当に本当にありがとうございます!!m(_ _"m)
中にはフレ登録もしていないのにわざわざサーチして(たぶん)tellをくれた方もいらっしゃいまして、もう本当にありがたい限りです。
PT中はお返事が遅くなったり、返せないこともあって本当に申し訳なかったです。tellの内容はきちんと確認してメモを取ったつもりですが、見逃しているtellがあるのではと恐れおののいています。
アドバイスをいただく身でありながら大変図々しいのですが、反応がなかった場合しつこくつついてくださると、大変ありがたいです。
面倒くさいことをさせてしまって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。
いただいた内容はぜひとも仲間と共有させていただき、次回の突入に活かしたいと思います!
本当にありがとうございました!!
今後もアドバイスやご意見お待ちしておりますっ!!

サンドD W3 ふたたび 第二回

20190409_235312_1809.jpg

ゆうくんかわいいよゆうくん



突入日:2019/4/9(火) 22:20~
突入時の構成:剣か学吟+黒黒黒風学コ
※欠席者1名

【進行状況】
火風闇サークルを壊したところで残り時間3~4分

【改善点?】
*SPアビの使いどころを明確に
*学者の交互連携作成を円滑に ※イレースナ系は吟風(サポ白)に任せる
*雑魚フォモルがMB1発で落ちちゃうのでジャ不発がもったいないから別のやつタゲったり工夫してみよう

シンクさんが「吟いらなくない?」って何度も言うので、「いるよいる! いるいる!」ってオレオレ詐欺みたいにずっと主張してたけど、実際いなかったらどうなるのかを考えてみる。

(例)シンクさんが吟→学にシフト

剣か学学学+黒黒黒黒風コ
(学者はあめ・ゆう・シンク)

良い点は
・学2名での連携回しが円滑になる
・連環計×3は大きい

心配なのは
・マチマチバラバラバラなしでのデス回し
・魔剣のMP(これはコルセア入れ替えしてエボカーまわしてもらえば大丈夫っぽい?)
・フィナーレがない
・フィナーレがない(大事なことなのでry

でしょうか。ううむ。
詩人依存気味のタルっことしてはたとえ自PTにいなくとも詩人がいるだけで違う……気になっちゃうのですがどうか。

ゆうくんには、この日初の学者JP550達成後の参加+疑似白っぽいこともお願いしてしまっており、やることが増えて大変な負担をかけてしまっているのではと、ちょっぴり心配しています。
感想を聞きたかったけれど、なかなかタイミングがあわず、結果すれ違いでログアウトの時間になってしまった。。。いつものアレもここ数日行けていないので、隙を見て行ければと思います。
アレキちょっと安くなってきた!?

あと個人的にアンバスはWindyTaleさまの記事が好き。いつもお世話になっております。

ディードたまった?

ジョブポ稼ぎによきリングがもらえるらしいと聞いて、ぜるやんと猫ちゃんと一緒に、マッタリ3人旅。
行き先は、近頃なかなか行く機会のないデルクフの塔~ウォークオブエコーズ~チョコボサーキット。

デルクフの塔BF(ふつう)にて、ガ系で蝉をはがされてからのWS→オーバーキルで死ぬ→リレなし未達成というks雑魚忍っぷりを発揮し、ぜるやんに2回も付き合ってもらった後、気を取り直してエコーズ#13でハルペイアと死鳥族を痛めつけ、最後はジュノ港のチョコボサーキットへ。ここは、音楽がオシャンティーね!(何事もなかったかのように)

マンスリー目標は、「チョコボレースを指定数観戦する。」なので、入場チケットを買って、イベントを見なければならないらしい。ほうほう。
途中、入場と間違えて賭ける方のチケット?を購入してしまう。しかも100口で10000ギル。ひどい。

気を取り直して、観覧席(?)に行くと、我々の他には誰もおらず、閑散としている。
スクショを撮るため/namesをしていたので、途中で入ってきたヒュム♂さんの名前が見えず、「誰かきた! 誰かきた!」とはしゃいだら、「いやそれNPC」と冷静にぜるやんからツッコミをもらう。…………。
「メロンジュースとケバブくらい売ってくれてもいいのでは?」と文句を垂れたら、ちょうど裏Dでキャッキャウフフしていたシンクさんに、「なんだか満喫しようとしてる人がいるんだけど……」と突っ込まれた。え!? みんな食べるよねケバブ!!

しかしこのままだと見えないと感じたため(身長的な意味で)
20190407_001549_1789.jpg

「椅子に座るわ~~」と着席してみたものの
20190407_001713_1790.jpg

ぜるやん<いや、横からだと、どう見ても壁を見てるんだけど……

!?
20190407_001720_1791.jpg

そういえば、チョコボサーキット内でもエール聞こえるんだね!

というわけで無事レースを見終わった後指輪もらいました\(^o^)/
ぜるやん、お付き合いありがとう! またよろしくね!(メリポためといてね)

サンドD W3 ふたたび

20190403_003608_1776.jpg

排出まで30秒を切ったので、記念にみんなでW3ボスに近づいて記念撮影してみた! の図。
テトラさんの走り方がリトルミイみたいでkawaii

というわけで、ついに火曜日の固定でも、ダイバージェンスW3の攻略が始まりました。
メンバーは、UchinoLSメン(総勢8名9キャラ)+フレ2名の、10名11キャラ。うち3名(4キャラ)は、全エリアのフラグ取得済み。それぞれの経験を活かして進行の補助役をつとめます。

このブログを読んでくださっている人なら想像がつくでしょうが、UchinoLSは、メンバーの半分以上が復帰or新人というエンジョイ勢。「どうしてもフラグが欲しい!」というよりは、「どんな感じか興味がある」「このメンバーでできるなら、挑戦してみたい」というの人が多いんじゃないかな……なんて勝手に想像していますが、どうだろう^v^;
極端な言い方をすると、自分から積極的に固定を探したり、野良yellに乗ってまでフラグを取りたいと思う人は、いないんじゃないかなってことです。

話は変わりますが、わたし自身に関していえば、武器強化にさほど執着があるわけではありません。ヤグルシュもイドリスももやらせていないのがその証拠で、当面その予定もない。
じゃあ何が楽しくてW3の攻略をしていたのかと聞かれると、それはもう、普段なら一緒に遊ぶことのない(廃w)パイセン方と、まったく新しい未知の強敵に挑むというどきどきとワクワク、ヴァナ・ディール最新のエンドコンテンツを攻略できるという喜びを感じていたからという他ありません。胃はすこうしキリキリしたけどね!

先達の方々のおかげで攻略法こそ確立されたものの、ダイバージェンスというコンテンツは、とにもかくにもメンバーの経験と慣れが必要です。このコンテンツには、いわゆる運要素と呼ばれるものが、おそらくほとんどない。何度も失敗を繰り返して、それを乗り越えるたび、メンバーの動きが洗練されていって、そういうのが目に見えてわかる。それが、わたしは楽しかったしうれしかった。よき出会いにも恵まれたしね!
少し前の記事にも書きましたが、わたしがダイバージェンスに参加できてよかったなと思うのは、こういうところです。

そんなこともあって、みんな無理せず・させず、失敗してもわいわいキャッキャウフフと楽しんで攻略できれば、それが一番いいなと思っています。

前置きが長くなってしまいました。
初回の感想を書こうと思っていたのに!

ええと、結果から言わせてもらうと、初回の突入は、思った以上にいい感じでした。
主催のフレは、様子見程度(W2のボス撃破?)のつもりだったようですが、はじめての攻略で、罠を一つ破壊して、ボスに挑むところまで経験できたのは、非常に大きな成果だったと思います。

以下、忘れないうちに、初回の覚書になります。

突入日:2019/4/2(火) 22:45~
突入時の構成:ナ剣か学コ+黒黒黒風学吟

*W1デスレデン進行
突入後、吟はクラリオンソウルでマチマチバラバラバラ → 盾PTへ移動。
風水はインデヘイスト、学は鼓舞でTP撒きを。
石像3体のうち向かって左の1体をデスでしとめたら、W1のボスを引っ張ってきて戦闘。

【明日のためのツッコミ1】
W1の石像破壊は1体のみのようなので(遅刻したため進行ルートについての説明が聞けてなかった;)、開幕はもったいないかな? W2に移行したタイミングでクラリオンソウルしてもらった方がお得かも。


*W2デスレデン進行
戦闘敷地内にわいた石像をデス、通路へ出るために絡みそうな石像をすべてデス、騎兵通りから従者横丁までの石像をデス、獅子の広場前にいる石像のうち、リンクしそうな石像2~3体をデス。赤目には精霊の印で。
戦闘場所は、東門付近の段差を使うため、塔の上にいる石像(赤目)もデス。

【明日のためのツッコミ2】
塔の石像の存在を失念していました^q^; 次は、忘れずに!


*W2ボス
ミ〇キー(W2のボスw)を、FF11人生を捧げるブログさまの記事内SSにあった位置まで引っ張って、戦闘。MB水。
インパクト、精霊弱体:①ぽわショックバイオ2 ②ばんびバーン ③あいろんチョーク
インパクトは切れたら報告を。切れたログを見逃してしまった場合は、精霊の印のリキャからだいたいでいいので判断すること(これ言うの忘れてた)。
ミッ〇ーのHPが半分ほどになったら、ボルスターと連環計を使用。精霊ダメ無効注意。ボルスターが切れた後はグロリッチで羅盤を設置。学者は連環計が切れた後、さらに通常のチャージリキャが0になったら交代。

【明日のためのツッコミ3】
段差を使って戦うため、魔法が届くベスポジ確保が課題。基本的には誰かひとりが確保できたら、そこにみんなで気持ち重なるように立てば間違いないと思うのだけど、ジュノと違ってベスポジの範囲が狭いのか、そこそこばらけて立つということができない。つまり学者の動作(本パラパラ~)が見えない! 見えにくい! 慣れるまでは学者だけ向きを逆にしてもらうとかすればせめて本パラパラ~は見えるのかな。まあ慣れてくればアビの音だけで判断できるようになるはず。


*W3罠
〇ッキーを撃破した時点で、残り時間は1時間と14分くらいだったかな。うろ覚え^q^
すぐ下の東門に戻ってファイアサークルをお試しでつまむ。予定では、マトンがフォモルに突っ込んで、魔剣が1匹ずつ抜いていく作戦だったが、はじめてなのでぜるやんに釣りとキープのお手本を見せてもらう。フォモルPTのリーダーは赤。放置するとまずそうなので、今回に限り(?)ガジャ焼き。
次のフォモルPTも厄介なジョブはおらず、やはりガジャ焼き。途中召喚獣が後衛のところへくるも、事故等はなく撃破。
※ぽわは罠にヴィゾフニル(魔防ダウン)を忘れずに

【明日のためのツッコミ4】
黒学は連携でガジャ焼きをする場合、盾にヘイトが十分乗ってから行うこと。また、戦闘中に敵が後衛の方へ来た場合、すぐにPT会話で報告すること。黒学は連携MBに集中しているため、できれば風吟が適任。フォモルPT①の処理中、タゲを取っていない方の盾は、頃合いを見計らってフォモルPT②を釣りに行くこと。


【最後に自分の動きについて】
MBできてねぇーーー!!
とにかくこれにつきます;; 本当に本当に申し訳ございませんでした;;
新しい学者sの連携のタイミングに慣れていなかったのもありますが、それにしてもひどい。おそらくこれまで参加した攻略中ワーストだったかと……orz
次はもっとMBに集中していきます。落ち着いていこう……。
あっ、自分の動き云々は置いといて、いつもとは異なる構成、戦術、進行ルートは新鮮で、とてとて楽しかったです!!!


ふうはあ。金曜日のあねらちゃんやみなさんに教わった(黒の)知識と経験を総動員して、頑張りました。
段差を使うことによって、W2ボスの討伐がスムーズに行えたのは大きかった! ですがこの方法だと、W2で破壊する石像の数が増えるというデメリットもあります。今回は大丈夫でしたが、万一デスが失敗した時の対処についても経験できれば(したくないけど!)いいのかなと思います。こわい。デスこわい。

総括して、さきちゃんの細かい下調べと進行指揮、みんなが予習をばっちりしてくれたおかげで、事故もなく、落ち着いて進行できたのだと思います。
終わった後のLS会話から、みんなが疑問に感じていたこと、心配していたことなどが、少しクリアになったようで、ほっとしました。言葉で説明するのはいつも難しい……!

そんなこんなで、火曜日の固定では、しばらくのあいだサンドDを攻略することになりました。
ウマウマHQが来た場合はいったん進行をストップして、各人の強化ジョブで参加してもらい、素材を集めてもらえればいいのかなと思います。そうでなくても、金策になるしね!

最後に、こんな図を作成してみました。どうでしょうか^~^
間違ってないといいんだけど……。

20190407_211034_1803.jpg

一応テキストでも書いておくと、

連携
W1:氷or雷MB
W2:水or風MB
W3:火MB

「or」ってなんぞ? と思われるかもしれませんが、これは
W1→基本氷でいいが、以前誤って雷MBした時でも十分なダメージが出ていたため
W2→基本水でいいが、雷曜日であればレジ発生を防ぐため風で(という噂)
という「念のため」であります。
W2はともかくW1はさほど神経質にならなくて大丈夫と思います。

注意する敵:W1
忍 Shinobi
獣 Tamer
黒 Evoker

注意する敵:W3
忍 Shinobi 微塵は単体
獣 Trainer
青 Joiner 青魔法やばい
赤 Illusionist 範囲弱体うざい
剣 Duelist SPアビたるい
風 Communer 羅盤から離す

です。

駆け足で書いてしまいましたが、こんなところです。
お疲れさまでした、ありがとうございました!!
次回もまたよろしくお願いしますっ!!